FC2ブログ
戸塚区少年野球連盟中央ブロック所属

☆【A】11月10日・11日 試合結果 ☆

Aチーム

11月10日 中央ブロック リーグ戦⑤




初回は、先頭打者がツーベースで試合を作り、相手投手の四死球でチャンスを広げ、主砲の一発もあり10点。
その後も2本のホームランが飛び出し、全員野球で勝利しました。
投手陣は3人の投手リレーを、守備が助けて無失点。

リーグ戦は残り1試合をしっかりと勝ち抜こう。


11月11日
県小連 秋季本部大会 1回戦




先週ドラマティックなサヨナラ勝ちで決めた県小連ブロック代表。
さらに強豪そろいの本部大会が始まる。
初戦の相手は、中央ブロックのライバル戸塚ACFホークスさん
初回、四球からのランナーを返され1点先制されるも
1番2番の連続スリーベースから4連打と打線が火を噴き、5点を取り逆転。
2回にもRホームランで1点を追加。
3回表に2本のホームランで2点失い3点差。
5回にタイムリーで1点をもぎ取り
時間的に最終回となる6回。
連打で2点差まで詰められなおも満塁のピンチ
最後はみんなで守りきり、強敵ホークスさんを倒しベスト8進出!
エースがランナーを溜めるも粘りのピッチングで完投勝利。




北部球友会 秋季本部大会(Bグループ)1回戦



北部球友会 秋季本部大会初戦。
シャークス後攻でプレイボール。
初回3者凡退で抑えると、4番の特大ホームランで先制。
2回はお互い3人で終わった3回の裏
シャークス打線がまたまた火を噴き、打者一巡
最後は満塁ホームランで11得点
3回コールドにて勝利し、準決勝へコマを進めた。
スポンサーサイト

テーマ : 少年野球
ジャンル : スポーツ

2018-11-12 : Aチーム 試合結果 : コメント : 0 :
Pagetop

☆【A】11月3日 試合結果 県小連秋季本部大会進出☆

Aチーム

11月3日 県小連秋季大会 ブロック決勝




県少連ブロック決勝。
初回、お互い無得点と静かな立ち上がり。

監督曰く『今日は下位打線で勝負』の期待通り、2回下位打線が動く!

本日人生初の横浜スタジアムで試合し、三塁打を含む2安打を放ってきたノリノリの6番が、
見事ショートのエラーを誘い出塁すると、7番、8番、9番がそれぞれ初球をセンターに弾き返し三連打で2点先制!
ランナー貯めて、2番の副主将が見事に左中間へライナーで大量得点…
と思ったところ、相手のセンターがダイビングキャッチ!さすがブロック決勝、波乱の予感。
点を取られたらすぐに取り返す!のセオリー通り、相手もお返しといわんばかりの1、2番の連打で、簡単に1点を奪われる。
その後、丁寧な粘りのピッチングを続ける先発。
力強い直球と低めの抜き玉を使い分け、相手に逆転を許さない。
しかしながら迎えた最終回、守備のまずいプレーが2つ重なり、まさかの逆転を許してしまう。
後が無いシャークスは、最終回裏、豪打者からの攻撃ながら、初球を打ち上げ1アウト。
なんとか主砲に繋げたいところで、6年生の2番、3番が意地の出塁!
さぁ、準備は整った!四番の一振を待つだけ!


…残念、ファーストフライ😭

今日はここまで三本の痛烈なセンターライナーを放ってきたが、ここでは打てず…万事休すか…

ここでドラマが待っていた!続く5番打者が、ツーストライクを取られ半泣き状態ながら、
六年生を本部大会に連れていくんだといわんばかりの、一振で、打球を高くライト後方へ!見事、二人を返し、逆転サヨナラ勝ち!

お互いミスもあったが、手に汗握るシーソーゲームで、まさにブロック決勝に相応しい試合でした!
試合後、相手チームさんからも『見応えのある試合でしたね』と笑顔で言って頂けました😂この一言が、今日の試合を物語っていると思います。

両チームの選手たち、ナイスゲーム⚾(!)

さぁ、シャークス!これで、117チーム中、ベスト12!胸を張って、本部大会へいってこーい!!

テーマ : 少年野球
ジャンル : スポーツ

2018-11-07 : Aチーム 試合結果 : コメント : 0 :
Pagetop

☆【A】10月27日・28日 試合結果 ☆

Aチーム

10月27日 第109回 YBBL 秋季本部大会 1回戦




YBBL…ついに本部大会。
雨のあがった保土ヶ谷公園
前夜の雨の影響で、遅れてのプレイボール。
お互いノーヒットで迎えた2回。
先頭に四球を与えると徹底的にゴロで繋げられ、ノーヒットで1点を与えてしまう。
3回も四球で出したランナーをきっちりヒットで返され、追加点。
4回も同様に先頭を四球で出すと、エラー、ヒットで、あれよあれよと打者一巡の猛攻を受けこの回だけで7失点。
何故か、ピッチャーも守りも元気無く、久々のビッグイニング献上。
無安打で迎えた4回、ようやく四番のレフト前で初安打。
後続繋がらず、万事休す。

みんながつかみとった本部大会。
にもかかわらず、、、もっとがむしゃらなみんなが見たかった。

このメンバーで野球するのもあと少し!本気で勝ちにいく姿を見たい!

大会関係者の皆様
懸命なグランド整備ありがとうございましたm(._.)m





10月28日 三区対抗親善少年野球大会 1回戦

三区対抗親善少年野球大会一回戦。
初戦の相手は、県大会優勝チームのいずみ少年野球クラブさん。

先頭バッターに二塁ゴロを打たれると、これが簡単に抜け、犠打→センター前安打で、綺麗に先制点を与える。
攻めでは、ランナーがようやく出てはポップフライ→ランナーを進められず…
これが何度も続き…今日は被四球も0で、完璧に封じられた。

先発は、キレのいい直球と緩急で、我慢の投球が続き…
ついに6回は、バントヒットをからめられ5連続出塁、インフィールドフライを取れず失点等、流れも悪く…⤵

先発が良く投げてただけに、コールドゲームは残念…
相手のいずみ少年野球クラブさんは、しっかりしたチームでした。

今シーズンの大会も残り少なくなってきました。
6年生は、悔いのないプレーでチームを引っ張って
勝利に導いてくれ‼️

テーマ : 少年野球
ジャンル : スポーツ

2018-10-29 : Aチーム 試合結果 : コメント : 0 :
Pagetop

☆【A】10月21日 試合結果 ☆

Aチーム

10月21日 県小連 秋季大会 ブロック予選3回戦






県小連3回戦。
お互い凡打が続き2回まで静かな立ち上がり。
動いたのは3回。8番が四球、盗塁でチャンスを作ると、元気な1番がきっちり右中間で打点をあげた。
しかしながら、今日は打線がなかなか繋がらず、6回表、ついにエラー2つで、同点にされてしまう。
これで、ようやく火がついたか。
その裏、またしても、強打の1番打者のセンターオーバーフェンス直撃を皮切りに、一気に満塁!
ここで、豪打者四番に廻り、投手も動揺のパスボールで、まず一点。
その後、長打が期待されたが、なんと、三振…
これで、すぐさま、プライドを捨てて、一塁へ走り、降り逃げを狙ったことで、その隙をつき、三塁ランナー生還。
さらにさらに、5番の大将が価千金のレフトオーバーの本塁打!
これで、試合を決めた!
最終回、相手の反撃も、なんとか乗りきり、見事1点差で勝利!
合計9三振がなんとも悪い流れながら、それを副主将の一発が流れを変えてくれた!
人生初の柵越本塁打!ナイスバッティン!ナイス、リーダーシップ!

テーマ : 少年野球
ジャンル : スポーツ

2018-10-22 : Aチーム 試合結果 : コメント : 0 :
Pagetop

☆【A】10月13日・14日 試合結果 ☆

Aチーム

10月13日
中央ブロック リーグ戦④





初回二点を失うも相手エラーから2回に同点に追いつく。
その後は投手戦となり、2-2のまま延長戦へ。
しかし最終回に先頭打者がヒットで出塁するも、満塁策をしかれチャンスを活かせず。
時間内に勝敗つかず抽選となり辛くも勝利。運気も見方か?


県小連 秋季大会 ブロック予選2回戦





県小連秋季大会 2回戦は、今春の県小連で大敗した強豪川島イーグルスさんとの対戦。
投手戦となり、コツコツと点を取るも打ち取ったフライを消極的プレーでお見合い、二点を献上。
いやな展開もサードが堅守、レフト、センター、セカンドもナイスプレーで投手を救い、二点差を守りきり勝利。
ナイスゲーム!


10月14日
しらゆり球友会 秋季大会 ブロック予選②


しらゆり秋季予選の2戦目。
初回、守るシャークスは簡単に3人で打ち取ると、そのまま流れに乗り、先発は、1安打完封勝利!
投手三本柱の1人として、確り存在感を示した。
攻撃は…残念。。。
結果8安打ながら、走塁・犠打ミス連発が、なんとも締まらない。
次戦は、このまま場所を移動してのダブル試合。
攻守で締まった試合をみせてくれぃ‼️

しらゆり球友会 秋季大会は、2勝となりBブロック1位で本部大会への出場を決めた!


北部球友会 秋季大会 ブロック予選②


北部球友会 秋季予選。
初回、鳥が丘の先頭打者に初球を叩かれ、三塁への強襲ヒットで出塁を許すと、四番にきっちりと返され、先制点を献上。
その裏、こちらも先頭打者がお返しと言わんばかりの痛烈な左中間への二塁打で勢いづくと、
この回、連続タイムリーで一挙3点。試合を初回でひっくり返す。

2回、流れに乗り、無失点で切り抜けた裏、簡単にツーアウトをとられてしまうが、
ここで恐怖の1番がツーストライクからの直球をつまりながら左中間へ…なんと、そのまま柵越え…
恐るべき押し込み力。これでまたまた追加点!

三回も0で押さえ、このまま行くかと思った4回…
下位打線から四連打を浴び、エラー四球も絡んで打者一巡の5失点を献上してしまう。。。
でも、ここで終わらないのが今のシャークス。
5回裏、鋭い当たりが出てきた2番打者が右中間に抜けるツーベースでチャンスメイクすると、
初回同様、5番、6番の連続タイムリーでまたもや同点!
試合を振り出しに戻す!
このまま逆転も見えた中、1試合目同様、攻めてる時のミスもあり、相手に流れを渡してしまい、
その裏逆転され、敗退⤵
お互い主将が投げきる試合で…勝てるゲームだった。勝ちゲーム続きの中で痛い痛い敗戦。

選手の皆も、今日の試合で学ぶことがあったと思う。
競ったゲームを勝つ時は、選手が皆、純粋に勝ちを欲している時。本気でやってるとき。
だから、応援していても気持ちが良い!でも、競ったゲームを負ける時は、選手の中で少しでも、勝利より自分のことを考える時ではないだろうか。
三振したくらいで、チームの応援を忘れてしまう選手…。
誰かがアウトカウントを声出していたら、防げた凡ミス…。
1つの失敗でくよくよしていなかったら、もしくは誰かが声をかけていたら、防げたエラー。
フライを打ち上げて一塁まで全力で走らない選手。

今日は学ぶことが多かった1日!
監督も言っていた、『試合が終わって後悔しても遅い』は、まさにその通りだと思う。
あのとき○○していればと反省する負けゲームはやめよう!負けるなら、全力を尽くして、気持ち良く負けたいよね。
そこで勝ち切るまできたのが今のシャークスのはず!

今日は残念!来週からまた挽回しよう!

テーマ : 少年野球
ジャンル : スポーツ

2018-10-15 : Aチーム 試合結果 : コメント : 0 :
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

シャークス

Author:シャークス
横浜市戸塚区の倉田小学校、豊田小学校の学童を中心とした軟式野球チームです。

訪問者

検索フォーム